ケミカルバイオロジー研究グループ

2021年4月28日

長田 裕之グループディレクター(環境資源科学研究センターケミカルバイオロジー研究グループ)が生物有機化学の分野における天然物ケミカルバイオロジー研究への貢献が評価され、令和3年春の紫綬褒章を受章することが決定しました。


リンク:https://www.riken.jp/pr/news/2021/20210428_5/index.html

Additional information