学会発表2019(国内)

「化学コミュニケーションのフロンティア」 第5 回公開シンポジウム

2019年 6月25日 – 26日, ⼤阪⼤学会館、大阪
  • 室井 誠、二村 友史、永澤 生久子、川谷 誠、青野 晴美、小川 直子、長田 裕之
    代謝作用化合物解析に 向けた ChemProteoBase の高度化

第23回日本がん分子標的治療学会学術集会

2019年 6月 12日 - 14日, 大阪国際交流センター、大阪
  • 長田 裕之、川谷 誠
    がん代謝阻害剤のスクリーニングとその分子標的同定
  • 渡辺 信元、室井 誠、長田 裕之
    NPD8733はVCP を標的としてがん細胞による繊維芽細胞の遊走促進を阻害する
  • 川谷 誠、青野 晴美、堂前 直、二村 友史、室井 誠、長田 裕之
    GLUT1 欠損がん細胞を用いたエネルギー代謝スイッチ機構の解析
  • 高瀬 翔平、堂前 直、新家 一男、長田 裕之、伊藤 昭博、吉田 稔
    E1A 発現細胞選択的細胞死を誘導する JBIR-140 の作用機構解析
  • 新城 恵子、加賀谷 紀貴、長田 裕之、新家 一男、吉田 稔、近藤 豊
    ヒストンメチル化酵素 EZH2 の機能に影響を与える薬剤の同定
  • 池田 拓慧、室井 誠、長田 裕之、井本 正哉
    β-catenin 変異がん細胞に合成致死を誘導する化合物の作用機序解析

日本ケミカルバイオロジー学会 第14回年会

2019年 6月 10日 - 12日, ウインクあいち(愛知県産業労働センター)、名古屋
  • 二村 友史、ウソン− ロペス レイチェル A.、山本 甲斐、室井 誠、長田 裕之
    深層学習による形態識別を利用した抗真菌物質の探索
    Exploration of antifungal agents by deep learning-based phenotypic screening.
  • 河村 達郎、SHANG Erchang、JANNING Petra、上野 雅佳, 武田 茂樹、ZIEGLER Slava、渡辺信元、WALDMANN Herbert、長田 裕之
    がん細胞に活性酸素種産生を誘導する化合物RKN9055の作用機構解析
    Study on RKN9055, a small-molecule inducer of reactive oxygen species.
  • 青野晴美、二村友史、長田裕之
    神経芽腫NB-1細胞を用いたがん代謝阻害物質の探索
    Screening of small molecules targeting unique cancer metabolism in neuroblastma cell line NB-1.
  • 松本 健、黒川 留美、Mohammad Tariq1、Tilman Schneider-Poetsch、室井 誠、鈴木 健裕、 堂前 直、伊藤 昭博、長田 裕之、吉田 稔
    翻訳因子eIF5Aのハイプシン化阻害剤GC7によるミトコンドリア制御
    Effects of GC7, a potent inhibitor of deoxyhypusine synthase, on mitochondria.
  • 池田 拓慧、室井 誠、長田 裕之、井本 正哉
    β-catenin変異がん細胞に合成致死を誘導する化合物の作用機序解析
    Studies of compound exerting synthetic lethality in β-catenin mutated tumor cells.

日本農芸化学会2019年度大会

2019年 3月 24 - 27日, 東京農業大学、東京
  • 二村 友史、Rachael Uson-Lopez、山本 甲斐、室井 誠、長田 裕之
    細胞形態変化を利用した抗真菌物質の探索
    Exploration of antifungal substances based on cell morphological changes
  • 由田 和津子、近藤 恭光、岩橋 福松、中野 雄司、本田 香織、永野 栄喜、長田 裕之
    受容体特異的な3’-alkyl ABAを用いたABA受容体機能解析 1.構造活性相関
    Selective activation of abscisic acid receptors by 3'-alkyl ABAs. 1. SAR
  • 近藤 恭光、由田 和津子、岩橋 福松、中野 雄司、本田 香織、永野 栄喜、長田 裕之
    受容体特異的な3’-alkyl ABAを用いたABA受容体機能解析 2.ドッキングシミュレーション
    Selective activation of abscisic acid receptors by 3'-alkyl ABAs. 2. Docking simulation
  • 室井 誠、永澤 生久子、池野 あゆみ、小川 直子、川谷 誠、長田 裕之
    2次元電気泳動を用いた化合物に相互作用するたんぱく質の解析法(2DE-CETSA)の開発
    Development of 2DE CETSA, a method for the analysis of small molecule-protein interaction by 2-dimensional electrophoresis based-proteomics
  • 河村 達郎、二村 友史、室井 誠、川谷 誠、Erchang SHANG、Petra JANNING、近藤 恭光、野川 俊彦、Slava ZIEGLER、渡辺 信元、Herbert WALDMANN、長田 裕之
    がん細胞に活性酸素種産生を誘導する化合物RKN9055の発見と作用解析
    Identification of RKN9055 as a small-molecule inducer of reactive oxygen species
  • 野川 俊彦、川谷 誠、岡野 亜紀子、青野 晴美、清水 猛、長田 裕之
    糸状菌RK17-F0007より単離したBR-050立体異性体の構造と活性評価
    Structure and biological activity of BR-050 stereoisomer isolated from a fungus RK17-F0007
  • Lopez Julius, Nogawa Toshihiko, Futamura Yushi, Shimizu Takeshi, Hashizume Daisuke, Osada Hiroyuki
    Isolation of Secondary Metabolites from Streptomyces sp. Cultured in Different Media
  • 山本 甲斐、二村 友史、清水 猛、 Rachael Uson-Lopez、長田 裕之
    Candida albicansに菌糸形態を誘導する化合物RK-276Aの有機合成
    Synthesis of RK-276A that induces hyphal transition against Candida albicans
  • 廣澤 早香、加藤 直樹、野川 俊彦、衣笠 清美、高橋 俊二、長田 裕之
    糸状菌Pleosporales sp. RKB3564の生産するpyrrolizilactone生合成経路の解析
    Analysis of the pyrrolizilactone biosynthesis pathway in Pleosporales sp. RKB3564
  • 本山高幸、野川 俊彦、長田裕之
    イネいもち病菌のネクトリアピロン類の生産誘導と生理機能解析
    Nectriapyrones from the rice blast fungus: Induced production and analysis of physiological functions
  • 古山祐貴 、本山高幸、野川俊彦、清田洋正、鎌倉高志、長田裕之
    Pyricularia oryzaeにおけるpyriculol類生合成に関わるNADPH-dependent aldo/keto reductase (PYR7) の研究
    Analysis of NADPH-dependent aldo/keto reductase (PYR7) involved in the biosynthesis of pyriculols by Pyricularia oryzae
  • 尹 忠銖、西本 一希、本山 高幸、日野 智也、永野 真吾、長田 裕之
    環化反応を触媒する新規ケトシンターゼドメインのX線結晶構造解析
    Crystallization analysis of cyclization reaction conducting novel ketosynthase domain
  • 石井友彬、本山高幸、野川 俊彦、鎌倉高志、長田裕之
    Tolypocladium albumにおいてNPD938によって生産誘導されるpyridoxatinとF14329の生合成と生産制御の解析
    Analysis of biosynthesis and production regulation of pyridoxatin and F14329 which are induced by NPD938 in Tolypocladium album
  • 加藤翔、本山高幸、二村友史、浦本昌和、長田裕之
    タンパク質合成阻害剤による糸状菌への二次代謝産物生産の誘導
    Protein synthesis inhibitors activate secondary metabolism in fungi
  • 鬼頭 奈央子、佐藤 裕美、奥村 英夫、熊坂 崇、長田 裕之、高橋 俊二
    リベロマイシン生合成に関わるサクシニル化酵素群の相互作用解析
    Interaction analysis of succinylation enzymes involved in reveromycin biosynthesis
  • 奥村 英夫、鬼頭 奈央子、佐藤 裕美、熊坂 崇、長田 裕之、高橋 俊二
    リベロマイシン生合成に関わるRevKの結晶構造解析
    Crystal structure of RevK involved in reveromycin biosynthesis
  • 小野晶子 、柏毅、本山高幸、崔宰熏、平井浩文、道羅英夫、長田裕之、河岸洋和、鈴木智大
    冬虫夏草(Cordyceps militaris)由来レクチンの機能解析
    Functional analysis of a lectin from the mushroom Cordyceps militaris
  • 八代田 陽子、大橋 佳樹、岡本 怜衣香、平野 弘之、長田 裕之、川崎 寿、吉田 稔
    酵母遺伝子変異株を利用した網膜色素変性症治療薬の探索
    Construction of a yeast-based assay to identify therapeutic drugs for retinitis pigmentosa
  • 小林 大貴、長田 裕之、吉田 稔
    ケミカルジェネティクスによるワールブルグ効果制御機構の解析
    A chemical genetic study on the regulation of the Warburg effect
  • 桝谷貴洋、平山裕一郎、高西潤、恒松雄太、佐藤道大、大高潤之介、本山高幸、長田裕之、渡辺賢二
    複雑な酸化経路を含むキノコ由来 lagopodin 類の生合成研究
    Biosynthetic pathway of lagopodin

日本薬学会第139年会

2019年 3月 20 - 23日, 幕張メッセ、千葉
  • 岩本 直也、周敬棠、本田香織、近藤恭光、長田裕之、井貫晋輔、大野浩章、藤井信孝、大石真也
    XIAP BIR3ドメインの化学合成と鏡像スクリーニングへの応用

日本農薬学会第44回大会

2019年 3月 11 - 13日, 名古屋
  • 藤田 健太郎、近藤恭光、本田香織、羽賀雄紀、長田裕之、松村千里、乾秀之
    汚染物質輸送因子の結合活性制御に着目したウリ科作物の汚染低減化

The 5th CSRS-ITbM Joint Workshop

2019年 1月 24 日, 名古屋大学 ITbM 、名古屋
  • 永澤 生久子
    Development of proteome-wide CETSA for target identification of bioactive small molecules
  • 二村 友史, Rachael Uson-Lopez、山本 甲斐、室井 誠、長田 裕之
    Development of morphology-based screening system of Pyricularia oryzae using AI
  • 平野 弘之
    Research support provided by RIKEN NPDepo and collaborative research in CSRS
  • Kruthi Suvarna, Kaori Honda, Makoto Muroi, Yasumitsu Kondoh, Hiroyuki Osada, Nobumoto Watanabe
    Target identification of small-molecules that inhibit accelerated fibroblast migration by cancer cells

第14回 日本がん分子標的治療学会 TRワークショップ

2019年 1月 18 日, 都市センターホテル コスモスホールⅠ、東京
  • 長田 裕之
    アカデミア創薬の難しさ